Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ROLLER TEAM

【新車】フジカーズジャパン ローラーチーム K3 PRESTiGEが気になったので見てきた

筆者現在アドリアのTwin540というキャンピングカーで生活をしているカメラマンなんですが、
職業柄、年間の走行距離が半端なく、2万キロ3万キロを走ってしまいます。

その関係で現在の愛車アドリアTwin540ちゃんは、新車から3年目を迎える来年にも関わらず6万キロ近く走行しています・・・
ということで、現在ガチで車検前に買い替えを検討していて、以前より気になっていたフジカーズジャパンさんのROLLER TEAM LIVINGSTONE K3 PRESTiGEというこれまたDucatoベースのキャンピングカーを見に行ってきたのでレポートします。取材目線じゃなく、ガチ購入目線で行ってみました!

結論:買いません。

結論から先走って書いちゃいますが、私はこいつは買いません。お値段はお買い得です。見積もりを取ったところ、3つのサブバッテリーと太陽光パネル 1500wインバーターをつけて、Ducatoベースで800万円台と安い。これは魅力的です。

ただし、、、

内装がアドリアと比べると頼りない。。。率直に作りのこだわりが感じられなかったです。

ローラーチーム内装綺麗なんですよ。内装。シックなカラートーンの室内でいい感じなんです。ただ、手触りや作りが不安を感じる。
前にも書きましたが、キャンピングカーの中の家具たちは移動中常に震度5や震度4ぐらいの揺れを与えられているのです。
と考えると、この内装だと1年乗ったらいろんなところにガタがくるんじゃ無いかなという不安を感じる状況でした。

実際、展示車両だと思うんですが家具の端っこなどが剥がれていたり、車両の全面のロゴが剥がれていたりと不安を感じる・・・

買わない最大の理由は、360度アラウンドビューモニターがない。

これです。買わない理由の最大なこと。内装などはまだ我慢ができるんですが、5m40cmある車体を安全に運転することを考えると360度アラウンドモニターは絶対に必須です。車体が大きい=それだけ死角となるスペースが多いんです。
特に日本の狭い道路事情を考えるとアラウンドモニターがないことは筆者にとって致命的でした。

とここまでは、筆者個人的な想いでしたのでここから見てきたROLLER TEAMをご紹介。

落ち着いた雰囲気の小洒落た内装

リビング

先ほども書きましたが、内装の統一したカラーはオシャレで木の色の雰囲気などは大好きなトーンです。
運転席・助手席ともに回転式の座席というのはDucatoベースのキャンピングカーの特徴です。
これは本当に便利。さくっと回転させて後ろに移動できるのは使い勝手が本当にいいです。

バンク部分

ちょっとした小物入れと電気系のコントロールパネルは運転席上部を利用しています。この小物入れは何かと便利だと思いますが、筆者のアドリアはこの部分が全面物入れになっていてカメラの三脚が乗せれるんです。それがこのROLLER TEAMでは乗せることができない。これもマイナスポイントでした。

後部からのビュー

こちらは、後部ベットを跳ね上げた様子。これを跳ね上げることで大きめの荷物を搭載することができます。また、ベットの足元にちょっと大きめの棚を用意してくれているのはプラスポイントでした。ここにスーツやジャケットなど収納できるなーと。

棚

この棚です。ベットの足元ってデッドスペースでこのぐらいの棚があると本当に便利だと思います。また、この棚の秀逸なところは棚の下を取ることができることです!

棚下を取ったところ

ちょっとしたことなんですが、いいアイディア!これでロングコートなんかも収納することができる!と思いました。

サニタリー

こちらはサニタリー部分。これも木の色とかはすごくいい感じと思ったのですが、実際ここでシャワーを浴びることを考えると防水などが施されていないのでとても不安。シャワーカーテンは付いているようでしたが、それでは入るのが辛い。

キッチン

キッチンは、二口コンロとシンクというレイアウト。これは使いやすそうな印象です。こちらのガスはカセットコンロ式ということでこれは魅力でした。本当にプロパンガスだと充填が大変でカセットコンロ式を強くお勧めします。

冷蔵庫

85リッターと大型の冷蔵庫を搭載。

ボイラーは燃料式。プロパンガスは一切利用しない。

ボイラー

このキャンピングカーの最も良いと思った点は、プロパンガスを排除した点。暖房・温水はトルマの燃料式のボイラーを装備することでプロパンガスを利用する必要がない。これは本当に欲しいと思いました。給水90リッター、排水90リッターとこちらも十分なサイズ。

外見はDucato。これはかっこいい!

ROLLER TEAM

Ducatoベースのキャンピングカーは本当にかっこいいですよ。走行性能も高いし、オススメです。こちらの車両は130馬力ということで少々不安はありますがディーゼルのトルクがあるので問題はないと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。ちょっと個人的な購入目線でのレポートだったんですが、
全体的にはこのキャンピングカーは、お買い得な一台だと思います。なにより安い。お値段にはびっくりです。

興味を持たれた方はフジカーズ ジャパン 狭山店に足を運んでみてください。

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。