Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
プロパンガス

冬に備えてガス充填!キャンピングカーのLPガス充填は大変!

LPガスの充填はキャンピングカーユーザの悩みのタネ

最近は少なくなってきている傾向だと思いますが、キャンピングカーでキャブコンやトレーラーにはLPガスを積んでいるものがあります。車内の暖房やコンロのガス、温水などに利用する為です。

LPガスのボンベは火力も十分で使い勝手は良い反面、日本では悩みのタネでもあります。

なぜなら、気軽に充填ができないということ!欧米はガソリンスタンドみたいなところで簡単に手に入るようですが、日本の場合そういうわけにはいきません。ちゃんと免許を持っている会社さんにお願いをして充填してもらう必要があります。

ただし、ガス会社さんが個人のキャンピングカーへの充填を嫌がるパターンが多いんです。理由は様々あるんでしょうが、過去に色々キャンピングカーでのガス爆発事故もありましたし、仕方ないことなのかなと思います・・・が、とにかくガス充填は大変です。

筆者も何件も電話をして断られてきました。ガス屋さんは多いのですが、実はそのガス屋さんは販売のみで充填はしていない。充填するにはボンベを預けないといけないなど結構あります。

もしご自宅がプロパンガスを使用していて付き合いのあるガス屋さんがあればそのガス屋さんに問い合わせてみることも一つの手だとは思います。ただし、そのガス屋さんが販売のみだった場合ボンベを預けて数日かかると言われる可能性が高いと思います。

そんな中!キャンピングカーにも充填してくれるガス屋さんが!

都内近郊にいる方のみにはなりますが、世田谷にある富士ガスさん。こちらはガスの充填設備をお持ちで、キャンピングカーでお邪魔して、ガスボンベを持ち込み、その場で小売充填をしてくれます。

富士瓦斯株式会社

〒157-0065
東京都世田谷区上祖師谷4-36-16
TEL 03-3305-3711

必ず読んで!注意事項があります。

基本的には富士ガスさん、普通の会社ですので、車のガソリンを入れるような感覚ではないということ。サービスステーションじゃないです。なので、ふらっとキャンピングカーでお邪魔して「ガス入れて〜」というわけにはいきません。

なので、まず充填前に電話連絡を必ずして、事前に何時に伺うか伝えておく必要があります。

「キャンピングカーにLPガスを充填したいのですが」ということを伝え、何時に行くとアポイントメントをとりましょう。

現地に着いたら、玄関から受付に入り、受付で電話連絡。「先ほどキャンピングカーへの充填を依頼したものですが・・・」と伝えて対応してもらいます。

初回は、キャンピングカーのガス設備の点検が入りますので点検料がかかりますのでご注意ください。

金額は8kgで3600円(キロ単価 450円) *2018年10月現在

キャンピングカーに小売にも関わらず、キロ単位で売ってくれるのはとっても嬉しいですよね!!場所によっては一律1本8kg 5,000円などの会社さんもあります。その点、富士ガスさんは、8kgのボンベでも4kg残っていれば、4kg分を請求という明瞭会計でやってくれます。

嬉しい限りです。

もう一つ重要な注意事項!!

もう一つ重要な注意事項があります!!それは・・・

場所が世田谷ということ。ご存知の方はご存知かと思いますが、世田谷はとにかく道が狭い・・・

かつ複雑です。一説にはタクシーの運転手さんでさえ世田谷方面は嫌がるとか・・・

生活環境は都内にも近く治安も良く住みやすい場所なんですがね。

ということで、富士ガスさんに行くまでの道のりもかなり狭いです。普通車でもちょっと離合は難しいところもあります。

ちょっと話が逸れますが、離合って標準語じゃないんですね!!筆者は九州出身なのですが離合って普通に使っていました。が・・・関東のスタッフに読んでもらったら「何?離合って!」と驚かれました。40年近く生きてきてずっと標準語と信じていたのに・・・ということで、「離合」って車がすれ違うことをいいます。九州地方では。

普通車でもすれ違うのが難しいぐらい狭い道があります。

なのでキャンピングカーで向かうには、注意が必要です。決して通れないことはないのですが慎重に運転をお願いします。近くに小学校とかもありますしね。まぁ、、、キャンピングカーで爆走する人もいないでしょうが安全運転は何よりも大事です。

ということで、関東にお住まいの方でキャンピングカーのキャブコンでLPガスを利用している方は、是非ご利用してみてくださいませ〜

他にもこんなところがあるよという情報をお持ちの方!コメントお願いします〜

余談:LPガスを充填した後は温泉はいかが?

いきなりなんだ?と思われますが、フジガスさんの近くには仙川という場所があります。そしてその仙川には仙川湯けむりの里という深夜まで営業しているスーパー銭湯があります。

館内は綺麗で食事処や岩盤浴などもあり、とてもおすすめです。もちろん駐車場はキャンピングカーが入る平置き駐車場も完備していますので安心していくことができますよ。タオルの貸し出しは有料ですのでキャンピングカーの方ならばご自身でタオルを持っていくとお得です。

大人1名750円(会員になれば700円) *2018年10月現在

仙川湯けむりの里
東京都調布市若葉町2-11-2
03-3309-4126

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。