Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
キャンピングカートイレ

【体験記】キャンピングカーを所有してわかったトイレの重要性

キャンピングカーを購入する前は、日本にはどこにでもコンビニエンスストアがあるし、道の駅も充実している。海外と違って公衆トイレもいたるところにある。だから、キャンピングカーにトイレは必要ないと思ってました。

実際、今販売されているキャンピングカーにもトイレはオプション、トイレをつけずにそのエリアを他のスペースとして有効活用するという車両も多く出回っています。

いくつかのキャンピングビルダーさんに取材させていただいた際も、トイレはいらないですよ!という声も聞いたことがあります。
キャンピングカーの購入で悩んでいる方も聞いたことがあるのではないでしょうか。

結論:キャンピングカーにトイレはあった方がベター

キャンピングカートイレいきなり結論めいた話を書いてしまいましたが、キャンピングカーを購入前はいらないかなと思っていた筆者が標準でトイレがついているキャンピングカーを購入して感じたこと。キャンピングカーにトイレは必要。

理由なんですが、確かに道の駅には綺麗なトイレがありますし、コンビニエンスストアもトイレを貸してくれますし、公衆トイレは充実している日本の環境ですが、ズバリ生理現象は一刻を争う時がある。

ですよね。運転中、特にキャンピングカーで旅をする場合は長距離ドライブが多くなります。そんな長距離ドライブ中、ちょっとトイレに行きたい!と思ってもすぐには行けません。そんな時にキャンピングカーの中にトイレがあれば、ちょっと道路脇に停めて安全を確認して悠々と自分の城の中でトイレができるということは思った以上に便利でした。

もう一つの理由:朝起きてすぐに外にでてトイレに行くのは辛い。

キャンピングカーです。そこで寝ますよね。もちろん。で、多くの人は起きてすぐにトイレに行きたくなりませんか?
なりますよね。想像してください。朝起きて、寝ぼけた状態で外に出て公衆トイレに駆け込む状況を。

め・ん・ど・く・さ・い。

男の私でさえめんどくさい。となると、女性はもっと嫌ですよね。

そんな時にキャンピングカーの中にトイレがあればとても便利。

もう一つ理由があった:大型連休などの高速大渋滞

渋滞大型連休や盆暮れ正月などはキャンピングカーで出かける絶好のチャンスですよね。ただ、それはみなさん同じ考え。
となると、当たり前ですが高速は大渋滞になりますよね。で、パーキングエリアやサービスエリアで行こうと思っても
パーキングエリア・サービスエリアに入るまでにまたすごく渋滞していて時間がかかったりします。

そんなときにキャンピングカーにトイレがあれば、少なくともパートナーの方はすぐにトイレに行けますしドライバーもパーキングエリア・サービスエリアに入ったらすぐトイレに行くことができます。

もうもう一つ理由があった:誰もいない山の中などのキャンプの際に最高

雪山キャンピングカーを買ったんです。買ったんだからオートキャンプ場みたいに整備されたところだけじゃなく、誰もこない、一人っきりになれる山の中や海岸でも車中泊したくないですか?こんな雪山に行ってみたいと思いませんかぁ。

ただ、そんなところにはもちろんトイレはありません。トイレさえあればっ!なんて思うだけでもったいないじゃないですか。

そう、キャンピングカーにトイレがないとそれだけでキャンピングカーを買った自由度が少しなくなるんです。

という理由から筆者オススメはオプションでもトイレはつけるべき

本当に標準でトイレが付いているキャンピングカーを運良く購入できてよかったと思っています。何度、ピンチをキャンピングカーのトイレに助けられたことか。

キャンピングカーは自由へのチケットです。その自由へのチケットはできる限り大きな自由のまま楽しみたいですよね。

生理現象を気にしなくて良い生活。自由だ。そう。自由をキープすることが大事なんです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。