Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
キャンピングカー好きにはたまらない

キャンピングカーがキャンプの聖地、ふもとっぱらに大集合!第1回LACグループ合同キャンプ大会に潜入!

朝霧方面から見た富士山

朝霧方面から見た富士山

前日の雨が嘘のように晴れ渡り、富士山の麓、キャンプの聖地と言われている広大な「ふもとっぱら」で、
2018年11月10日に第1回LACグループ合同キャンプ大会が開催されました。

このLACグループ合同キャンプ大会は、株式会社LACホールディングスに所属する株式会社デルタリンクさん、株式会社アネックスさん、株式会社キャンビングカーランドさん、株式会社あかねさんでキャンピングカーを購入されたユーザ様たちが一同にそろうキャンピングカーでキャンプをする大会です。

参照:LACホールディングス Webサイト

キャンピングカーを購入すると、このようなイベントは結構ありキャンピングカー仲間同士で交流を深め、情報交換をする場をキャピングカービルダーさん、販売店さんが提供してくれます。

こちらの記事でも掲載しましたが、キャンピングカーを購入する際に重要なことはこのような交流の場を提供してくれるような信頼が置けるキャンピングカービルダーさん、販売店さんから購入し、信頼関係を築けるかということだと思います。

キャンプの聖地、静岡県の有名キャンプ場 ふもとっぱら。

ふもとっぱら

ちょっと雲がでてきました。ふもとっぱらについては再度詳しくレポートします!

キャンプの聖地 ふもとっぱらは、キャンピングカー勢というよりは普通車でテントを持ち込みキャンプをするユーザさんなどが多い静岡県にある富士山が一望できるキャンプ場です。

ふもとっぱら
静岡県富士宮市麓156

もちろん、キャンピングカーでの利用も可能です!特に6m級、7m級のキャンピングカーを利用されている方は
その大きさからなかなか利用する場所が限られている中で貴重なオートキャンプ場になるのではないでしょうか。

キャンプ場は、とにかく広大で、歩くと端から端まで20分30分は余裕でかかるような敷地です。
その中でどこに停めてもよいという自由度ととにかく風景が絶景という点で人気が高い!
キャンピングカーを購入された方は是非一度は訪れてキャンプを楽しんでみてください。
キャンプのお手本となるようなテントやBBQ、食事、楽しみ方をされている方々の宝庫です。

注意点としては、
・電源はないということ。
・お風呂は無料で利用できますが、あまり広くはなく、清潔感があるお風呂ではない(ふもとっぱらが好意で提供してくれている)
・とにかく広いので管理塔から離れると薪など買いに行くのが一苦労。

ということです。

そんなキャンプの聖地 ふもとっぱらにキャンピングカーが総勢100台近く勢ぞろい

なかなか珍しい光景じゃないでしょうか。このふもとっぱらの一角を貸し切り、総勢100台近くのLACグループさんが販売するキャンピングカーが勢ぞろいしました。

ふもとっぱら

総勢100台今回は筆者も1ユーザとしての参加。普段、なかなか会うことのない同じ車種をお持ちのユーザさんたちと会話ができるのは本当にタメになりますし、楽しいです。是非みなさんもキャンピングカーを購入したらこういうイベントに参加してください。

早速キャンピングカーの横にタープを張ってキャンプ準備

タープを張るキャンプ大会の大まかな流れとしては、それぞれ到着後、タープを張ったり、テントを張ったりと個々人での準備と近くの方々との談笑。筆者も、到着後早速タープを張り、準備万端。ちょっと早めに到着したのでランチを早速調理。

愛用のスキレットでパンケーキランチは、今育てている最中の愛用のスキレットで簡単にパンケーキを。
パンケーキ

キャンピングカーだからって、キャンピングカーの中だけで食事をするのではなく、キャンプのちょっとした楽しみを知っていると大自然の中のリビングが満喫できる感覚です。なので、是非キャンピングカーを購入・所有しているのならばキャンプのちょっとしたテクニックも活用して楽しんでみてください。
わんちゃん

ランチ途中で、こんなに可愛いワンちゃんも遊びに来てくれました。やはりキャンピングカーを所有する大きな理由の一つに大切なペットと一緒に旅行したいということだけあって、ワンちゃん連れのユーザさんも数多くいらっしゃっていました!

キャンプ大会開会式開催

開会式

そうこうしているうちに、時間がきましてキャンプ大会の開会式が開催です。
開会式これだけのキャンピングカーユーザの方が集まると圧巻!
イベント開会式が終わると主催者が趣向を凝らしたレクリエーションを。このように交流を深めるのもいいですよね。ご家族連れの方も多く、お子様たちと一緒にちょっとした運動会のような光景です。
景品ちょっとした運動会のようで実は大人たちは、必死!なぜならこのような豪勢な商品も主催者の方が用意してくれているからです!筆者も思わず目が輝いちゃいました。

イベント後は自由時間

イベント後は自由時間となり、みなさん夕食の準備や100台集まったキャンピングカーを見て回ったり、同じユーザさん同士の交流を深めたりと様々。

キャンピングカー好きにはたまらない

キャンピングカー好き、キャンプ好きにはたまらない光景がいたるところに繰り広げられますので散歩するだけでワクワクします。この黒のタープ、かっこいいですよね。黑タープにあわせるキャンピングカーはなんとAdriaのMatrix670SL Platinum!!
このキャンピングカーだけでも十分かっこいいのに、この黑タープ!とにかくかっこいい!センスを感じます。こちらのユーザ様には取材もさせていただきましたので次回詳しくレポートをします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Matrix670SL Platinum ユーザの佐藤さんレポートを追加しました!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ハイエースのキャンピングカー

こちらは、アネックスのリバティ。このキャンピングカーもかっこいいですよね。中々ないゴールドも渋くてかっこいい。

キャンピングカーのイベントには積極的に参加するべし!

といった感じでとにかく楽しいキャンピングカーのキャンプ大会でした。
お伝えしたかったこととして、キャンピングカーを購入したならば是非このようなイベントには積極的に参加してみてくださいということ。
色々とみなさんの経験談を聞かせていただくこともでき、またいった方がいい場所・観光地など行った人にしかわからない情報が満載です。しかも、キャンピングカーの中をより快適にするための知恵やTipsなども多く、本当にタメになります。

キャンピングカーを購入する際に販売店さんにこういうイベントがあるかということを聞いてみてくださいね。

 

 

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。