Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
北海道車中泊の旅を計画

キャンピングカーの聖地、「北海道」で車中泊の船旅を計画

キャンピングカーを所有したら、一度は憧れる北海道の旅。

北海道はキャンピングカーの聖地とも言われています。

壮大な景色をゆったりとキャンピングカーで走る。

そんな姿を思い描きながらゴールデンウィークを旅計画を考えました。

キャンピングカーで北海道に行くためには、フェリーで行くしかありません。

筆者は東京からの出発となりますので、フェリーの場合は、大きく4つ。

  1. 大洗から出ている商船三井フェリーで行くパターン
  2. 仙台から出港している太平洋フェリーで行くパターン
  3. 八戸から出ているシルバーフェリーで行くパターン
  4. 青森港から出港している「津軽海峡フェリー株式会社」と「青函フェリー」

この4つに分類されます。
1~3は到着場所が「苫小牧港」となるのに対し、4は「函館」となります。
目的地が異なるので、ここでまず、選択をしなければなりません。

筆者は今回の旅は「道東を巡る!」と決めていたので、函館到着だとちょっと遠い為
1~3の方法で行くことにしました。

そして、ゴールデンウィークに入る前の平日、仕事を終えてからそのまま移動して
関東からまず、一番近い、「大洗港」から乗って楽ちんに行ければいいなと万場一致。

商船三井のフェリーで行こうとなりました!!

 

大洗港から出港するフェリー

こちらは茨城県中部の県央地域に位置し、太平洋岸にある町「大洗港」から出港するフェリー
このフェリーは「商船三井フェリー‎」が運行するフェリーがあります。
こちらの商船三井の船は、夕方便の「さんふらわあ さっぽろ/ふらの」と深夜便の「さんふらわあ しれとこ/だいせつ」があります。

 

商船三井フェリーの夕方便と深夜便の違い

それぞれの違いは、当たり前ではありますが、大きく時間帯が異なります。

夕方便の「さんふらわあ さっぽろ/ふらの」

大洗港発苫小牧港着
19:45発翌日13:30着
所要時間:17時間45分

 

深夜便の「さんふらわあ しれとこ/だいせつ」

大洗港発苫小牧港着
01:45発当日19:45着
所要時間:18時間00分

こんな感じで、夕方便は一日、船の上で宿泊となります。
そして、深夜便は当日の夜に到着しますので、北海道で宿泊となります。

これはどっちが良いのかは、北海道到着後の予定の組み方になるとは思います。

 

そして、次に、船の設備の充実度が全然違います。
深夜便の自販機

出典:三井商船フェリー

深夜便は上記の様に自販機コーナーのみとなっているので、食べ物も簡易的なものしかございません。
しかし、夕方便はしっかりとレストランも整っています。

夕方便のレストラン

夕方便のレストラン

出典:三井商船フェリー

深夜便は上記の様に自販機コーナーのみとなっているので、食べ物も簡易的なものしかございません。
しかし、夕方便はしっかりとレストランも整っています。

なので、船旅を楽しみたい。という方は夕方便を選ぶことになるかと思います。

 

2019年ゴールデンウィークの船旅予約からスタート

という事で、キャンピングカーで北海道はフェリーで行きますが
商船三井のフェリー夕方便で予約しようと、計画をし
チケット発売日当日、時間ぴったりに、キャンピングカージャーナルのスタッフ総出で予約の電話部隊、ネット予約部隊と分けて挑みました。

んな大げさな!と声がありましたが、
フェリーはものすごい人気で連休などは予約が取れないと言われていたので、万全の体制で臨んだわけです!

むーさん
むーさん
さぁ~!間もなく予約開始です!じゃんじゃん電話して予約しましょう!!
取れた人がいたら一斉ラインしてください!

という事でスタートしました!!

5秒前

むーさん
むーさん
レッツテレフォン!!!
むーさん。全然かかりません。。。繋がりません。。。。
スタッフJUN君
スタッフJUN君

 

WEBページもフリーズしてます。。。
スタッフはなちゃん
スタッフはなちゃん
こっちも電話繋がりません。。。。
スタッフかなちゃん
スタッフかなちゃん

 

 

なんと、全然つながらいではありませんか。。。。。

 

開始から15分経ってもつながらず。。。。

 

結果、大洗は完売。。。

 

最悪の事態ですが、想定内です。
ゴールデンウィークですもの。混みますよねそりゃー。

 

という事で仙台の太平洋フェリー!

むーさん
むーさん
次は太平洋フェリーだ~~~~~~~~~!!!
こっちも全然あかんです。
スタッフかなちゃん
スタッフかなちゃん

 

りーむーです。
スタッフはなちゃん
スタッフはなちゃん

 

 

 

はい。惨敗

むーさん
むーさん
そ、想定内ですよ。そうていない。。。

もうこれは完全に八戸へのロングドライブを覚悟です。

いいんです。八戸から乗るんです。

そう、キャンピングカーなので、そんな一気に北海道に行くなんて甘いですよね!

八戸までの道のりを楽しんで、のんびりゆっくり行こうじゃないですか!!

 

という事で、八戸のシルバーフェリーを予約しよう!!

 

 

むーさん
むーさん
シルバーフェリーで予約だ!!!!

 

 

やっぱりかかりません。電話つながらない。。
スタッフかなちゃん
スタッフかなちゃん
りーむーです。完全に。
スタッフはなちゃん
スタッフはなちゃん

 

 

もう、飛行機で行ったらいいですよ。
スタッフJUN君
スタッフJUN君
むーさん
むーさん
あ、取れた。と、取れた!!!!

 

 

なんとですね、自身でWEBから予約が出来たのです!

諦め半分でしたが、奇跡的にチケットを獲得!

 

カメランのTAKUとむーさんの2台分を確保できました。

 

と、まあ、ドタバタ激を制して無事に北海道に行けることになりました。
八戸からですが。。。

キャンピングカーで北海道の車中泊の旅

我々の北海道ツアー全行程はこんな感じでまずは地図、左側、陸路で八戸に向かい、そこからシルバーフェリーでの船旅がスタート致します。

 

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。