Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
東京 赤坂の夜景

【悩みどころ】キャンピングカーは都会で使うことはできるのか?

こんにちは、たくです。

筆者がはじめてキャンピングカーを購入しようと考えていたころ
悩んでいたのが、キャンピングカーで都市部に行った時に活用できるのか?ということでした。

仕事柄、キャンピングカーに乗って東京や京都、大阪、名古屋、福岡、札幌などいわゆる大都会にも行く必要がありましたので、キャンピングカーで都市部に入れないということがあるとつらい・・・と考えていました。また、せっかくロングドライブして九州に行ったなら、やっぱり福岡で美味いものを食べたいと思うのが人間の常じゃないですか。もつ鍋、ケンサキイカ、新鮮な刺身。。。

そんな悩みを抱えていた筆者が実際、今キャンピングカーを所有してみての感想ですが、
「キャンピングカーって都市部でも十分利用可能!」
ということ。今まで、東京・京都・大阪・名古屋・福岡は行きましたけど、運転はもちろん駐車も宿泊も全く問題なく利用できました。

ただしいくつかの注意点がありましたのでお伝えしますね。

大前提で6m以下のキャンピングカーがオススメ

バンテックZIL2506m級、7m級のキャンピングカーは、室内も広くラグジュアリーで魅力満載ですよね。ただし、都市部となると6m級、7m級を乗り回したり駐車したりすることはかなり至難の技となるかと思います。

バンコン・キャブコンの5m40cm(ハイエースロングクラス)であれば、都市部でも乗りこなすのはちょっと狭い道だけ気をつければ全く問題ないですし、広めの大型駐車場であれば駐車することも可能となります。

なので、キャンピングカーを都市部でも楽しみたい、京都・金沢などの観光都市も楽しみたいと考えている方はまずキャンピングカーのチョイスとして最大5m40cmぐらいのキャンピングカーをオススメします。

微妙なところのサイズが5m90cmや5m60cmクラスの車体。このクラスになると駐車場でも頭一つ突き出るイメージになってしまうので、駐車場のチョイスが激減するかと思います。これは本当に悩みどころ。40cmと60cm。たった20cmの差じゃないか。。。と感じてしまいますが、実際乗り回してみると都市部だと色々と制約が出てくるかと思います。

また、横幅については2m10cm以下であれば都市部の乗り回しも問題なくいけるかと思います。

ポイント:
・車長は最大5m40cmぐらいまで
・横幅は最大2m10cmぐらいまで
の車体であれば都市部でも十分活用・行動範囲は広がります。

車中泊はちょっと離れた道の駅や高速のSAを活用

守谷サービスエリア

参照:ドラぷら

都市部といえど、ちょっと離れれば道の駅や高速道路のSAがあります。そういうところを利用するのが一番安全かと思います。ただし、道の駅、高速道路のSAでも車中泊禁止というようなところもありますのでその辺は事前に調べておくべきです。また、道の駅、高速道路のSAでは、サイドオーニングや所謂キャンプはできませんのでご注意ください。

お風呂はどうする?そんな時にはスーパー銭湯を活用

お風呂ですが、実は都市部にも数多くのスーパー銭湯があります。東京でいうと、大江戸温泉。

大江戸温泉 お台場の足湯

参照:大江戸温泉HP

大江戸温泉 お台場は、お風呂だけじゃなく館内にある色々な出店や食事処を楽しめるスーパー銭湯。
子供から大人まで飽きることなく楽しめる空間を提供してくれます。全員に浴衣を貸し出してくれて、浴衣のまま館内を楽しめることも有名。ちょっとしたタイムトリップをした感覚になれます。

温泉は天然温泉ですので、ロングドライブで疲れた体も癒してくれます。

仙川温泉

仙川湯けむりの里

こちらの記事でも紹介していますが、

東京都内では、仙川湯けむりの里もキャンピングカーにとってオススメのスーパー銭湯です。
まず、駐車場が確保できるという点と都内から30分程度で着ける距離にあることがポイントです。
お風呂も清潔感あるお風呂で露天風呂やサウナまで楽しめます。食事などもできる施設となっているので家族で行って食事をとってお風呂を堪能するということもできますね。

都市部ではキャンピングカーはとにかく目立つ

都市部では、やっぱりキャンピングカーは走っている量が絶対的に少ないです。なので、歩行者みなさんから見つめられることは覚悟しておいてください。逆にいうと、ただでさえ注目を浴びてしまいますのでマナーに注意をして快適なキャンピングカーの旅をしてください!

いかがでしたか?大都会でも十分キャンピングカーは活用することができます。

楽しいキャンピングカーライフを!

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。